忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444
「熱中症」という言葉を、メディアで見ない日はない。
「水分を取りましょう。」「クーラーをうまく使いましょう。」
と、いろんな場面で警告をしてくれている。
重症化すると死に至るのだから、けっしてあなどってはいけない。

先日珈琲屋さんで、いつものように味見用のサービス珈琲を淹れてもらい、
木の椅子に座ってくつろいでいたら、テーブルの上のかごに袋詰めされた
キャンディーがお行儀よく並んでいるのに気がづいた。

「病みつきになる梅塩キャンディー。熱中症予防にもなります!」
という、普通だけど十分心にそそる宣伝文句。
・・汗をたくさんかいた後に、甘くて酸っぱ塩辛いこの飴を食べたら
おいしいだろうな。と、コーヒーを飲みながらイメージしてたら、
次の場面では、飴一袋持ってレジの前でお財布を開いていた。

これが本当に病みつきになってしまって、あのたわいない宣伝文句が
かっきり100パーセント事実であったことに敬意を表しつつ、今度は
梅好きの娘と友達のハトちゃんの分も合わせて3袋も買い求めた。

バレエのお稽古場でハトちゃんに渡すと、彼女はその場でピリリと袋を開けて、
続けて個包装をひとつずつ丁寧に取り出し、仲良しのサトちゃんとついでに
あげた本人の私にまでおすそわけしてくれた。

口の中で飴を転がしながら、
「すごくおいしい・・いっぺんにたくさん食べてしまわないように気をつけなきゃ。」
と真剣な顔でハトちゃんは言ってくれた。

実は、この「梅塩飴」以外にこの夏ずっぽりはまっているものがある。
「エルダーフラワー」というハーブドリンクだ。

OKストアーで見つけたそのドリンクはひとビン1200円もするため、買い物かごに入れる
までに少しばかり躊躇の時間を過ごしてしまった。

でも「10倍希釈」という表示に、数週間はきっともつ。悪くない。と判断して
思い切って買ったのが本当に良かった。

エルダーフラワーを炭酸水で割り、氷を2,3個落浮かべてストローで飲む。
私にとって何ともほっとする時間なのだ。

これだけ愛飲しているのに、つい一週間前まで本当のエルダーフラワーにお目に
かかったことがなかったのが不思議なくらい。

でもとうとう見ることができたんだ。テレビ越しではあったけれど。
その時の私は、長い文通で相手に好感触を持ったあと、初めて顔合わせをして、
その外見にも大いに魅了されてしまって余計にその人を好きになってしまった乙女
のような気持ちだった。

素敵な花なのよ。

どう言ったらいいのだろう。
カリフラワーがあるでしょ?
あのカリフラワーに、超一流の彫刻家が小さな花びらを細かにほりあげて立体
感を出したら、その小花の隙間を風がスッーと通った感じ。

えのきだけがあるでしょ?
えのきだけを肉厚にして、先っぽの丸いところがひとつひとつぱんとはじけて
お花が咲いちゃった感じ。

マスカットのようなさわやかな香りと味わいをもつエルダーフラワーの姿は、
こちらが恥ずかしくなるくらい純白で可憐で重厚だった。




























PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
[11/01 amour]
[07/20 chiaki]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]