忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449
鉢植えのローズマリーに花が咲いた。
薄紫色の 米粒ふた粒ほどの小さな花だ。

それを目にしてふと気持ちがゆるむのは、こわもてのサボテンに、
可憐な花が咲いているのを見つけた時と似ている。

人に例えると、あの誰も寄せ付けないような風貌のあの人のとげとげ感は、
何のことはない、ただの人見知りからだったのか・・というところか。

日曜日の公園は、セミの独壇場だった。

歩きながらふと横の木の幹に目をやると、押し合いへし合いとはいかない
までも、かなりの密度でたくさんのセミがはりついていた。

マンションの外廊下を歩いている時、「じじっ」と急襲をかけるあの「アブラゼミ」
の他に、透き通った羽と緑色のボディーを持つ「ミンミンゼミ」もそこには多数いて、
じーじー と鳴くあぶらぜみの合いの手に、みんみん とかわいく鳴いていた。

視線を落とすと、木の根っこ周りの地面一帯に、一円玉ほどの小さな穴がそれはそれは
たくさんあるのに気が付いた。

その穴は、セミの幼虫が7年ほどの時を土中で過ごした後に、一匹一匹が外界に這い出て来た
名残であり証拠なのだ。

「セミはいったい卵をどこに産み付けるのだろう?」
単純な疑問が、散歩中に湧き上がったので調べると、セミは木の幹の中に卵を産み
付けるのだそうです。そして冬場を過ぎて孵化した幼虫が土の中に移動するらしい。

ぜひ来年は、セミが土の中から這い出て来るところを見てみたいなと思う。
「早朝が狙い時」だって書いてあった。

外界に出たてのセミは白いんだって。  ね、見たくなるでしょ?












PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
無題
ローズマリーって・・・
ちえちゃん!!お料理に使うもの!って決めつけてました!
なんて可愛い白いお花^^なんでしょう。
きっと私のローズマリーが咲かないのは、食べる目的でせっせとお水をあげているのが・・・わかるにちがいない^^:明日からは可愛いお花をイメージして話しかけよう~^^
amour 2013/09/05(Thu)17:37:51 編集
Re:無題
咲きそうにないものにお花が咲くのは、期待してなかった
分だけテンションあがります。

植木の世話をしていると、こんな気持ちで子供たちに
接すればよかったのだろうな・・と、今更何を?というような
ことを考えたりもしてます。

Chie  【2013/09/07 07:34】
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
[11/01 amour]
[07/20 chiaki]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]