忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[622]  [621]  [620]  [619]  [618]  [617]  [616]  [615]  [614]  [613]  [612
休み前のヨガクラス、英語クラスを昨日で終えて、今日から10日間の夏休みに入った。

ためにためた部屋の汚れを取り除くべく、半日かけて掃除をする。
あ~やっと人の住む部屋になった。汗だくになったので、昼間から贅沢にユーカリの
バスソルトを入れてお風呂につかった。私は安上がりだ・・こんなんでもう天国に
昇ったような気持ちになれる。

昨日の夕方は、市役所に隣接している市民ホールに行って来た。不定期に呼んでもらっている
市役所勤めの方々のグループのヨガクラスがあったからだ。

久しぶりに会った彼女たちに「お元気でしたか?」と声をかけると・・・
仕事が殺人的に忙しくてトイレに行く暇もない。肩周りがガチガチできつい。
もう体だけじゃなくて心も折れそう・・と、次々と声が返って来た。

 ヨガを教え始めてから約一年。最近私がやりがいがあって楽しいと感じるのは、自分で呼ぶ
ところの「カスタマイズ ヨガ」だ。つまり、その方々の状況やコンディション、心の方向性に
よって、それに適したヨガのポーズや呼吸法、細かく言えば声のトーンまでも微調整して、
クラスをコーディネートして行くというものだ。

クラスが進むにつれて、ばらばらしていたものが一つに集まり出し、濃密さを増す感覚を味わう
ことができる。それは生徒さん達一人一人の内観が深くなっている証拠だ。

私の仕事は、簡単に言っちゃえば、深い呼吸と連動したポーズへとスムーズに導き、生徒さん
達にそのポーズを味わってもらうこと。

ポーズを味わうとは、ひとつのポーズを取った時の、筋肉や関節の伸び、ねじれのあるポーズの
時は内臓のねじれまでにも意識を向け、呼吸でその部分をマッサージする感覚である。
ポーズは絶対ムキになってはいけないのだ。ムキになった途端、筋肉は反抗期に突入して、
文字通りかたくなになってしまう。

筋肉に語りかけ、声を聞く。ちょっと怪しく聞こえるかもしれないけれど、これ大事。
マインドフルネスの基本。

約一時間半のヨガクラスを終えた直後、「気持ちよかった~」と、ため息のように言ってくれたり、「別の世界に連れてっていただきました・・」なんて大げさなことを言ってくれたり・・
でも何よりも好きな瞬間は、みんなのお顔が優しくなっているのを見た時で・・安らいだ空気の
中で、そんな笑顔を見るとき、ヨガの先生っていい仕事だなって思う。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[08/14 NONAME]
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]