忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[541]  [540]  [539]  [538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531
お茶を淹れるためにヤカンを火にかける。、
シューッシューッ音を立て勢いよく湯気が出てきたら、キッチンミトンか
厚手の布巾を取っ手に巻きつけ、ゆっくりヤカンを傾けてカップを温める。
我が家のニューフェイス、黄色いヤカンの出番は一日に幾度もある。

さて、この上の4行の文章中に我が家の問題が隠されている。
とっても微妙なことなのだけれど、実は結婚生活にはけっこう大きな問題点だ。

私にとって、熱くなったヤカンの取っ手に布をいちいち巻くことは、ひとつも
苦ではなく、お茶を淹れる動作の流れの中で、むしろお気に入りの行為なのだ。

一方、機能と効率を道具に求めたがる我が家のダンナは、取っ手の熱くなる調理道具を
煙たがる傾向にある。

この30年の結婚生活の中で、熱くなった調理器具の取っ手を不本意に触ってしまい、
「あちぃっ!」と叫び、私の愛する道具たちを恨めしそうな目で見ているダンナを何度も
目撃してきた。

いくらキッチンと言えども、すべて私の思い通りにするのも良くないと思い直し、
何か新しいものを買うときは三分の一くらいはダンナの言うとおりにするよう心掛けて
きた。

で、新しいヤカンを買う段になり、私は「三分の一」と「三分の二」のどちらを選ぼうか
悩んだ挙句、今回は「三分の二」を選び、取っ手の熱くなる黄色いヤカンを買ったという
いきさつである。

突然やけどされても困るので、私は堂々と宣言をすることにした。

「今回買ったこのやかんはね、お察しの通り取っ手が熱くなるタイプで、またかあ・・と
思うと思うけど・・私ね、この小さなヤカンでお湯沸かして、取っ手に大好きな柄の布巾を
くるんでお湯を注いでいると、けっこうハッピーだったりするのよ。なので、機嫌よくお茶
を淹れられると思うんで、このヤカンを受け入れてあげてね。」

あれから一ヶ月が経ち、黄色いヤカンは自分の居場所を見つけたようだ。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]