忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[549]  [548]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540]  [539]  [538
年に一度の音楽ライブに、出演者の家族として参加するようになって3度目の今年。
そのライブが、いつものライブハウス ラパンエアロで先週の土曜日に行われた。

いつもとちょっと違ったのは、「Photographerとして参加よろしく。」というライブ主催者
からの依頼メールに反応し、カメラの準備をいつもよりも念入りに行ったことだ。
仕事で写真を撮りなれている娘も その日は休めると言っていたので、助っ人を頼んだ。

ライブ会場で「暗さ対策」のために、娘とおでこを付き合わせながらカメラをいじっている
うちに、彼女のカメラと私のカメラの精度の違いが明白になってきた。
まずびっくりしたのは、最高感度が倍以上違うことだ。

感度をぎりぎりいっぱいあげて、「おっ、けっこう暗くても焦点合うな・・」と悦にいっている
彼女の隣で、四苦八苦している私がいた。

勉強不足の私が、暗がりの中、やっつけにピシッとした写真を撮れるはずがない。そうその場で
観念した私は、娘に正統派写真を託し、自分は「ちょっとぶれてて面白い写真」という姑息な方向
に走ることにした。

出演者やオーディエンスをなんとか一通り撮り終えると、手持ち無沙汰になった私のレンズは
床を這いずりだし、カクンとのけぞっては天井を写し、またそこからの降り際に、偶然キャッチ
したギタリストの手に張り付いてみたりしていた。

音の振動が踊り続けている小さな空間が、ステージ上にはいっぱいあった。
そんな空間的別世界に半身を滑り込ませつつ、現実世界に残した片耳で、奏でられる音楽
を聴いていた。

シャッターを押し続けるってすごい快感。
あとで見てみて、撮った写真のほとんどがわけのわからない粗悪なものばかりでびっくりした
けれど、不思議な感覚が経験できたことで個人的には楽しかった。

ライブの打ち上げ会場で、タブレットに取り込んだ自分の写真をお披露目して、みんなに
褒められ喜ばれている娘がいた。

私はこの瞬間、ちょっとボケてわけわからなくなった私の隣に、着実に娘が立ってくれている
将来の場面が、ちらりと見えた気がしたのだ。




































PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
CAMERA
お嬢様の写真はさすがに感度が鋭くて素晴らしいです。
でもChieの写真には違った魅力があって、なるほどナ、とひとり頷いておりました。
作成したムービーでわかると思うけどChieの作品をたくさん採用しています。共鳴するところが多いのかも。
たいへんな役割を負わせてしまってごめんね。
kohara 2014/11/20(Thu)01:01:59 編集
Re:CAMERA
ブログにも書いたように、私はとても楽しかったです。
裸眼で見るよりもカメラを通して見る方が非日常を探しやすくて、
つまり自分にとってカメラの魅力は、事実を描写する以外の部分に
なり始めています。

いつも素敵にムービーを仕上げてくれてありがとう。
koharaさんのメールに書いてあった自分の性格、「せっかち」というのが私には驚きです。
何十年も付き合っていて、せっかちと思ったことない。
ひとりひとりのこと、なんにも分かっていないんだな。と。
でもきっとそれでいいんだね。
Chie  【2014/11/22 07:31】
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/14 NONAME]
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]