忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413
 いわゆる「木の芽時」が苦手だ。

厳しい寒さの中で、枯れ木のように見えていたその小枝の先に、小さな木の芽が
息づき、日々その存在感を誇示し始めるのを見るにつけ、それだけで生きる力を
もらえそうなはずなのに、この時期の私の体は、全く逆の反応をしてしまう。

体が徐々に重だるくなり、何をするにも息が切れる。
だましだまし日々を過ごしていると、ある日ぱったり体が機能しなくなり、
数日寝込むのが、毎年この時期の「儀式」のようになっている。

そうなると 私にできることはただむさぼるように眠るだけ。

じつは今週の月曜火曜が、今年の「儀式の日」に当たった。

散々繰り返してきたことであっても、もう元の生活にもう戻れないんじゃないか
・・という不安が、眠りと眠りの間のぼーっとした頭によぎるのも毎年のことだ。

寝たきりの2日間を過ごし、水曜日に目覚めてみると、嬉しいことに体に力が入る。
お茶碗洗ってみる。大丈夫だ・・部屋をうろうろして片付け物をする。
朝食の支度をする。よし。と頭に鉢巻巻きながら、本当は巻かないけれどね・・
だんなに「復帰宣言」をして、朝の運転も開始する。

木曜日、バレエのお稽古に出かける。
たくさん休んだせいか、いつもより動ける踊れる。

金曜日大きなホールでの発表会のリハーサル。なんとか無事終わる。

いつも思うんだ。私の毎日って振り幅が大きいって。
危ないところでぎりぎり暮らしてる。

健康で、自分の生活や行動を思うようにコントロールできて、ふり幅の少ない着実
な生活のできる人にとても憧れる。

でも憧れたって私がそういう人になれるわけではない。
私は私の、ジグザクした この何とも不細工な人生を、歩んで行くしかない。




PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
[11/01 amour]
[07/20 chiaki]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]