忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414
スキ ステキ スバラシイ 
ス から始まる言葉には、幸せの響きがたくさんある。

スマップ の 「ス」
そう聞いてなんだかわかる人は、かなりのスマップファンに違いない。

「ス」とは、国民的アイドルグループ、スマップの、遡ること約16年前に
リリースされたCDのアルバムタイトルなのだ。

「彼ら5人だけで温泉旅行に行く。」 スマスマの中で そう命令が下る。
嫌なことでも、番組のために、ファンのために、ひいては自分のために、
まずは受け入れる彼らのプロフェッショナルな真面目さと素直さも好きなのだ。

彼らの5角形は、ある種の絶妙な緊張で保たれている。
角も辺もひとつとして同じものはないのに5角形を保てているということは、
その図形は2次元を通り越して3次元的な様子を呈しているのかもしれない。

5人グループとしての個々の間合いの取り方は、長い年月の間に探し当てられた、
奇跡的な均衡をベースにして、その時々で柔軟に変化していく。

その均衡は、ひとつにはプライベートをできる限りばらばらに過ごすことで保たれて
いるとも言えるのだろう。

そこで非情にも命令が下る。「5人だけで丸一日生活を共にする。」

彼らのすごいところは、「何が今、自分たちに求められているか」を即座に感知する
ところだ。

彼らは覚悟をする。スマップをならしめている「緊張」を徐々に解き放ち
始める。それは、メンバー同士、素 の部分で触れ合う努力をする覚悟だ。

変わりばんこに運転して同じ車で移動する。温泉に入る。夕ご飯を食べる。
ゲームする。カラオケをする。

普通の友達同士がする当たり前のことを、当たり前じゃない彼らがする。

スマップのメドレーをみんなで歌う。

音楽とは不思議なものだ。
その音楽とシンクロしていた事柄がどっと頭に心に押し寄せてくる。

それは私たちも同じこと。

「ス」というアルバムが出た時、これは「スマップの素」ということよね。
と私は言ったことがあった。

彼らのちらりと見せる「素」の表情が好きだった。

私にとって、今なお、たった一つのこのカタカナが、時間と距離を無意味なもの
にできる、魔法の文字なのである。





PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/14 NONAME]
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]