忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203
 ここ何週間か、お休みしていた「やわらかい英文法」を再開します。

でも今日は久しぶりなので、英文法とは少し離れるけれど、「桜」に関する表現を並べてみようと思います。

まず、桜は、「Cherry blossom」。 同じ花でも 「Flower」 は、草花の花で、「blossom」は、果樹の花。りんごや桃などの花も、「blossom」です。

5分咲きですね・・とか、満開ですね・・というのは、
in half bloom」「in full bloom」で表現できます。

The cherry trees will be in full bloom soon.
( 桜はもうすぐ満開ですね。)

 桜は、「日本の春の象徴」と、みんな思ってるはず?
では、象徴って、英語では?

それは、「symbol」でもいいし、最近は「icon」がよく使われているようです。

Cherry blossom is an icon of Japan.
「桜の花は日本の象徴です。」

日本人は、咲いている桜だけでなく、その散り行く光景にも愛着がありますよね。

花びらは「petals」。散る・・は、簡単に 「fall」でもいいし、「drop」でも悪くないようですが、ちょっと繊細に「風に舞い落ちる」「ひらひらと地面に落ちる」なんて場合は、「scatter in the wind」「flutter to the ground」等とすると臨場感がありますよね。

Cute pinkish petals of cherry trees scatter in the wind.
「桜の可愛いうすいピンクの花びらが、風に舞っています。」

こんなこと書いていたら、ほんとに満開の桜、風に舞い散る桜が恋しくなってきました。それで、去年撮った・・桜なんですが、引っ張ってきてしまいました。



PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
[11/01 amour]
[07/20 chiaki]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]