忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[633]  [632]  [631]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624
何の予定もない平日は、すごい久しぶりだ。

しかもお天気がいいと来てる。やらなきゃいけないことを考えだすときりがないから、
とりあえず、最初に思い浮かんだことから始めてみる。手洗いが必要なセーター類をふんわり
と洗い上げて天日に干した。

木曜日はバレエの稽古に行くこともできるのだが、今週は、明日お稽古に行って集中すること
にした。

 歳とるごとに、私はケチケチ婆さんになってきている。
これはお金に限らない。自分の身体で言えば、関節のすり減りやエネルギーの消耗についても
とても「ケチ」なのだ。

身体への負荷のかけ方に気をつけないと、頑丈とは程遠い私の身体は、すぐに老木のように
ポキリと折れてしまうだろうから。(これはあくまでも比喩で、小さなヒビくらいはあっても
大きな骨折はいまだかつて経験ないので、骨は丈夫なようです)

ヨガやストレッチで体を整え、週に一回だけバレエを楽しむ。楽しませてもらっている。
発表会に向けてのリハーサルも熱を帯び始めた。

 ヨガを教え始めてから、早いもので一年半が経った。

以前のブログテキストに、「教える・・というよりも生徒さん達とのエネルギーのやり取り、
交換のように感じている」というようなことを書いたけれど、その感覚はより増している。

生徒さん達の中に、私より10程年上の、ジャズダンサーであるお姉さま方、4名が
いらっしゃる。

彼女たちの踊りへの情熱は感動もので、私を大いに刺激する。
彼女たちは、アマチュアながら、これまでのダンサー人生で幾度も身体の故障を経験し、
今古希を目の前にして、これまで以上にメンテナンスの大切さを痛感され、ヨガクラスの門を
叩いてくれたのだ。

彼女たちが凄いのである。

今ある症状を緩和するためにはこういうことをやるといいですよ・・と私が言ったとする。
すると彼女たちは毎日言われたとおりに努力する。そして自分の力で故障から脱する。

いくらストレッチをしても股関節が固くて・・という彼女たちに、やはり股関節の硬さで
苦労してきた私が、こういうのやってみて・・というと、また彼女たちは毎日やるのだ。
そして一か月後には、私が眺めるクラスの景色を変えてしまう程、柔軟になってしまう。

歳をとってもあきらめなくていいってわかったことがすごい幸せ。
まだ伸びしろがあるってことが・・まだ踊れるってことが希望・・と笑顔で言ってくれた。

そんなこと言われて、私の方こそ、みんなに幸せにしてもらっている。

体だけでなく心も柔軟にして、そして明るい方向に向かってみんなで進んで行けたら・・ね。
と、私は、心底思っていることを言葉にした。




PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/14 NONAME]
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]