忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[635]  [634]  [633]  [632]  [631]  [629
早朝6時。東の空の明らみが濃度をあげ始める。
今日の太陽は今日のみの太陽。その表情を思う。

オレンジ色の粒子を拡散させて、雲の切れ間から今日の太陽が
今、生まれた。

毎日のことなのに、今日はことさらその存在のありがたみを思う。
光の輪の広がり、きらめきに向かってゆっくりと目をつむる。
そのあたたかみと明るさに、ただじっとする幸せ。

すぐ上には重そうな雲が垂れ込めている。
生まれたばかりの太陽はそこへとひっぱりあげられて、姿を消す。
途端に部屋がひんやりとする。
今日は一日曇天になるのかな?

曇りの日も雨の日も嵐の日も、姿の見えない太陽に想いを寄せてきた。

だって太陽はお天気なんて意に介さず、着々と燃え続けているのだから。
いつの日か燃え尽きるまで、一分一秒も休むことなく燃え続けているのだから。

テレビをつけると、猟奇的なドラマよりも怖い現実のニュース。
声高に誰かがしゃべり、隣の人をねじ伏せる。
暗黙のルールにがんじがらめにされた人たちが、お決まりの返しを繰り返す。

多面体の、人工的に磨かれた一面のみを見続けて、疑問をもつことさへ半ばあきらめて、
乾いた笑いを発していたら、思いもかけないものが私のもとに届いた。

人を素敵だなと思うとき、

彼らは自然な表情をしている。
作り笑いを身に着けなければ生き残れない世界。
でも本当の自分である時の彼らは、なんて自然ないい表情をするのだろう。
それは笑顔に限らなくて、イラつき、焦り、あきれていたりする時でさへもそう思う。
心と調和のある表情は呼吸ともシンクロしている。

人が好きなことをしているときの表情は、それこそ呼吸とシンクロしているようだ。
歌を歌っているとき。絵を描いているとき。
こんな表情するんだね。

多面体がくるくると回る。回り続ける。

その人たちを素敵だなと思うとき、

なんだかんだ言いながら、お互いのリスペクトが根底にあるのを垣間見られたとき。
その真反対が多い世の中。仲よさそうなのに実際は憎み合ってるって、悲しいもの。

彼らの場合、長い時をかけて、いろいろ取捨選択してきて今 ”素直” ってすごい
素敵。私自身も素直な関係がとても好き。自分の弱さを認めたり、相手の想いにより
そってみたり。

いろんな可能性を感じさせてくれるのもうれしい。
何かを取っ払って、人が一歩踏み出すのを目撃できるのはワクワクするもの。

歩き出す行き先はどこのなのかわからないけれど。
それは「明日の自分はわからないけど・・今すごく楽しい・・」っていう言葉が
すべてを表しているように思える。

君たちの手にしている地図が、ボーダーレスであることを願ってしまう。
国境なんてなかったらいいのにと思う。
圧力に負けないで、自分の行きたい方向に、信じる方向に進んで行ってね。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[08/14 NONAME]
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]