忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
新しいTextをここに書く時、あまり構成とか考えず、やおらタイピングし始めるのがいつものこと。
つまり、垂れ流しなのである。

なんとなく感じていることはあるんだと思う。頭のどこかに 心のどこかに引っかかってるものが。
別々の物事が、書いているうちに徐々に中心に集まってきて、最後にどうしてかつじつまが
合っちゃって、終わり というのがいつものパターン。

なので、あまり深く考えずに衝動的にタイピングしてしまって、後であ~あ、やっちゃった・・
という状況は、避けられない。

今私は「’抜け殻シリーズ’」って 何よ・・と自分に問うている。ホント恥ずかしいな
でも書いたからには頑張ってみます。

月曜日にヨガのクラスふたつ、昨日火曜日にヨガクラスとバレエストレッチクラスを終えて、
今年は仕事納め。水曜日の英語とヨガクラスは隔週で、前半に両方とも終えてしまったから
もう今年は終わり。木曜にたまに入る代行も今月はない。あー、開放感!

やらなきゃいけないことは山ほどある。
でもまず楽しいだろうから、抜け殻シリーズのアップを先にやってしまおう。

今日はクリスマス。
ハルのお散歩行く前にあることを思いついた。
そうだ、どうせやるならクリスマスコーデをしてそれもついでにあげちゃおう
・・私の考えることはいつも幼稚だ。

着たものを後からアップするのでなく、アップしようと思ってコーディネートを考える。
ヤラセ だ。

とりあえず、ささっと選んで着てみる。う~ん、めちゃ派手だ・・
だってクリスマスコーディネートだもの。
玄関の扉を押しながら、「誰にも会いませんように・・」と小さくお祈りした。

ヒールのブーツをカツカツと言わせて渡り廊下をエレベーターめがけて歩いていたら、
Tさんのご主人と娘さんの姿が数メートル先に・・。
あちゃ~・・私の小さな祈りは通じなかったようだ。

挨拶に適度な距離まで彼らに近づいた私は観念して、いつもと変わらず笑顔で
「おはようございます!」と元気に言った。

その声に顔をあげて私を見たTさんが、一瞬 わずかだがウッとのけぞったように見えた。
直後、それをごまかすかのように、さわやかな声であいさつを返してくれた。
Tさんの横で小学生の娘さんがニコニコしながら私を見上げていた。

申し訳ない。朝から変なもの見せてしまって。
彼らの一日が平穏であることを心から願う。

最近の私は スープ屋さん? ロールケーキ屋さん? というくらいポタージュスープ
とイチゴのロールケーキを作ってる。

これでもかって言うくらい、色んなポタージュを作ってみて、今のお気に入りは
レンコンン カブ シイタケジャガイモ 4種の野菜にベーコンを香りづけに少々 
っていうヤツです。
娘に一週間分3種類のポタージュスープを冷凍して持って行ってるんだ。
野菜はポタージュにすると何でもおいしい。ゴボウなんて牛乳にめちゃ合う。

レシピ化できたらまたここに載せます・・って、またこれも後悔したりして。








因みに、白のムートンジャケットはたぶん20年前くらいに買ったもの。
61になって、ライダーズジャケットタイプの物着るなんて、あの頃思いもしなかった。
ある意味、あつかましく生きていきます。

追伸
この写真を撮るのに少し時間がかかったのは、ハルが私の洋服の上で寝たがるからです。
彼は、私のにおいのついたものの上でお昼寝するのが大好きという、Chieフェチです。
この上なく可愛い・・・愛らしい・・

今日はDVD取りに行くよemoji




PR
年を重ねるごとに 出不精が色濃くなってきてる。
よっぽどの用事か、熱いモチベーションがなければ人混みには出ない。
家にいるのが極端に好き。

 そんな私が昨日、横浜 関内をうろつく。
10か月ほど前まで通っていたシナリオスクールの忘年会があったからだ。

「先生もみんなもchieさんに会いたがってます。ほんの少しでも顔出してくれると嬉しい」
一か月ほど前に忘年会のお知らせラインが届いた。
私の事情を知ってるYabuちゃんに、ドタキャンならぬ、「ドタ参加」でもいいか確認後、
日々があっという間に過ぎ去り、そして昨日、晴れてみんなに会うことができたのです。

 でもね、色濃い出不精の私は往生際が悪かった。
行く間際に「行きたくない・・」とグズる私に 「行っちゃえば楽しめるでしょ・・」
という旦那の言葉に押されて何とか出かけた。
 
そしたら本当に楽しかったの。
というかみんなの言葉にすごく勇気づけられた。

私が描いてきたシナリオに対する熱い感想、私という人間に対する優しい目線、私が
辞めてから感じてくれていた有り難い喪失感、これからの私への温かいエール。

そんな風に思ってくれてたんだ。
そんなこと言ってくれちゃうんだ。
すごく嬉しかった。
いつかまた、みんなの期待に応えて、一緒にフィクション描ける日が来るといいな。



金曜日は スーパーフライデー!
ガジェットもプロバイダーもソフトバンクを使っている私は、今金曜日が待ち遠しい。

今月は、サーティーワンのレギュラーコーンが無料で提供される。
私のお気に入りは限定販売の「お父さんスペシャル」
イチゴとバニラのアイスにチョコのかたまりが紛れ込んでいる。
あ~・・その舌ざわり噛み応え、広がる風味・・夢心地のハーモニー。

普段、タダでもらえるものは嫌いで もらわない。
でもこのアイスはめちゃ嬉しい。
この日はね、携帯に送られてきた ドラッグストアーの15%off、無印良品の10%offの
優待券も効率的に利用してお買い物を楽しんだ。

う~ん、主婦冥利に尽きる。
こういう時、私金持ちじゃなくて良かった!って心底思う。
だってこんな幸せ、お金が有り余るほどあったらきっと味わえないでしょ、きっと。

と、節約主婦アピールをしながら、実は昨日ちょっと高価な香水買っちゃった。
前から気になっていたナルシソロドリゲスピュアムスク。
でも一番近いお店で横浜高島屋かそごう、ってことで、ずっとペンディング案件のままで
いた。そして昨日の忘年会のついでに、ついに購入。

・・いい香り。ちょっと甘すぎるかな。でも男性でもよさそう。
そうなんです。私のお金の使い方はちょっと変なんです。

あ、抜け殻シリーズ続けようかと思って。
自分の着たもののアーカイブスにもなるし。単純に楽しいから、私が。
で、昨日の私の抜け殻。後で写真撮ってアップします。

 テレビから「サンタが街にやってくる」が流れている。
そうだね、もうすぐクリスマスだね。
ぐずぐずしながらも、クリスマスツリーを引っ張り出した。
タペストリーもリースも小さなデコレーションも、何とか頑張って。





タペストリーは、娘、息子が小学校に上がる前に作ったもの。
仕事をしてなかった時は、手作りすることにめちゃくちゃ時間を割いていたものだ。
今はセーターも編まないし洋服も作らない。パッチワークもしない。

四半世紀前の私 の遺物。 

I wish you a Merry Christmas !

好きな人たちに何を望むかっていったら、幸せでいてくれることを望むよ。
だからね、たまには、幸せでいるために何が必要か何が大事かって逆算してね。

ずれて来たな と思ったら軌道修正したり、今楽しくないように見えることも
幸せにつながるエレメントだと納得がいったなら、ちょっと頑張ってほしいかな。




あのね、このブログをどうやったら続けられるかって、私なりに考えてみたんだ。
理論的な思考とは程遠いと思うけど。

普通に考えたら、華やかな世界と繋がっている と知ったら、誰もが有頂天になると思うでしょ?
それはそちら側からの憶測であって、実際そうなる人もいるかもしれないけど、実際私は全
く違ったのです。

私の反応は・・・失礼があったらごめんなさい・・「なんで? ヤダな・・」

だって理由がまったく見当たらないんだもの。
誰だって意味がわからないことって怖いでしょ?
「なぜ 私?」

独り言のように久しぶりに書いたことがとんでもない展開になっちゃって。
でもこの下線部分だって、私のトチ狂った妄想の中だけのこと って冷静に考えるときもある。
つまり、私が「そうよ、ちょっと疲れてたのよ、全部幻想だから」って蓋を閉じちゃえば、
簡単に終了してしまう、あっけないことなんだよね。

でもそうしないで今だに未練がましくこんなことしているのは、未練そのものだと思う。
実際は存在しないかもしれないけれど、好きな人たちとの関係性に、そして 書く という
行為、それを読んでもらえるかもしれないという希望に。

たぶんそちらにはそちらの ルールがあるのでしょうか?
個人として繋がってはいけない、とか。
これは私がダイレクトメールを送って拒否られた経験による推測に過ぎないけど。

正直に言うね。
一生懸命想像力と直感を働かせて、こういう事を伝えようとしてくれてるんじゃないのかな と解釈したり、また その解釈に伴う私の ’あつかましさ’ と 労力 に私は疲れました。

だからこれからはそういうことに対して、具体的に応えるってことはしない。
どなたかが全体の人に向けて、もしくは他の人に向けて言ってることを、自分へのメッセージ
かも、なんて思い続けていたら、私は間違いなくバチが当たってしまいますから。

なので私が発信するメッセージ的なものも、全体に向かって言ってるような形を取ろうかと。
私はあなたに向かって言っているのかもしれないしそうでないかもしれない。
他の人に かもしれない。
Fairな関係性でしょ?

所詮 曖昧をベースにした関係だもの、想像力が楽しみ方のKey Point!

それでもね・・・
英語で tangible intangible という単語があるでしょ?
わからなかったら辞書引いてみてね。

私は この tangible という形容詞が大好きで。
今の世の中、正反対の intangible の方向へどんどん進んじゃってるでしょ?

だから私はあなたの勇気あるtangibilityに対しては、誠意を込めて 私のtangibilityでお返し
します。どういうことなんでしょう? 私にもよくわかりません。
実際に起こってみなければわからない。
まあまず起きることはないでしょうから。考える必要ありません。

生意気に聞こえる所があったらごめんなさいね。
率直 と 生意気 は紙一重。
私としては 率直サイドにキープしていたつもりなのだけど。

つまり、我儘に続けさせてもらおうか ということです。
よろしくお願いします。

と、この形で初めての記事に続きます・・・
泣く と 笑う 
正反対にも見えるけど、そうでもないんだなって昨日感じて。

可笑しくて笑う 馬鹿にして鼻で笑う 苦笑い ひきつり笑い カモフラージュ

感動して泣く 嬉しくて泣く 悲しくて泣く 笑いすぎて涙が出て泣く うそ泣き 
カモフラージュagain

昨日私は 
「感動して泣く」 「悲しくて泣く」 「おかしくて笑う」 「笑いすぎて涙が出て泣く」 
の4つを 一日の内に経験してしまった。

まず娘が私の前で泣いた。彼女は人の優しさに心を打たれて泣いていた。

彼女はジャズピアニストの上原ひろみさんのファン。
コンサートの3階席が取れたと喜んでいたのに実際当日土曜日に座ったのは何と最前列の
まん真ん中。

経緯は、ツイッターで繋がったコアなファンの方が、コンサートに行けなくなったからと言って
娘にチケットを譲ってくださったそうなのだ。

「私からのプレゼントです。楽しんでほしい。病気に負けないで。ひろみからエネルギーを
もらってね」
チケットと一緒に、ひろみさんのサイン入りチェキ(ほら、覚えた言葉!)と温かいお手紙が
添えられていたとのこと。

普段気丈な娘は辛い日々を送っていてもあまり私の前で涙を見せない。
この方の優しさが娘の涙腺を崩壊させたようだ。
嬉しくて泣いていたのに、途中から現状の不安を訴えて私に甘えて泣き続けた。

こういう時の私は一緒に泣き崩れることはしない。
私の泣く場所は帰りの車。一人の時。

人の善意に感謝して泣く。 娘の不安を想って泣く。
ーーーーー

寝落ちして目覚めたら一日が終わりかけていた。
つけっぱなしのテレビは「月曜から夜ふかし」

ここからまさか爆発的に笑わされることになるとは知らず、ぼんやり画面を見ていた。

’お茶っぱー’・・だったかな? そんな感じのタイトルで初老のご主人登場。
急須を使わずにお茶を飲むという。
え?どういうこと?

次の場面、上向き加減で、茶葉を入れたストレーナーを口にくわえ やかんを頭上に掲げて
いるご主人の画が・・うそでしょ、まさかそんなこと。
ところが その まさか で、やかんから直接お湯を、口にセットした茶葉めがけて注ぎ込む。

大いにむせる。失敗。当たり前だ
・・もうその画がおかしくておかしくて、声を上げて笑い出す私。

でも彼はいたって真面目。
次、ホースをつけてガジェットを改良。いや、改良と云えるのか
またもや失敗。上部にセットしてあった漏斗状の物体がご主人の頭にゴチンと落っこちてきて 
「あ痛っ!」という表情。それがまた可愛らしい。

笑って 笑って 笑って お腹がよじれる
昼間とは違う種類の涙が流れだす。

どうして?どうしてなの? なぜ急須を使いたくないの? 使えばいいじゃん。

いやいやいや・・と反省する私。
愚問だよね。そんなこと言うなんて無粋だ、私は。

使いたくないから使わない。・・そうか、了解だ!

’お茶っぱー’ 愛すべき人。泣き疲れた私の一日の最後に 笑いをくれた人。

NHK出演おめでとう! 初出演? 前にもあるのかな?
NHK出演決定おめでとう! 久々のテレビ生放送だね



抜け殻 ひとつ
実体を辿れば、何のことはない 今日に繋がる昨日の 私

日曜 公園草むしりボランティアフェス参加
股関節の可動域柔軟性 大いに活かされ 長時間しゃがみポーズで効率よく

縦横無尽に這いつくばり 無我の境地
shift change は automatic  知らぬ間に 草むしりhigh

10年物の ユニクロ 柄フリース
草むしりコーデの メインキャストに抜擢

汚れに寛容、気心知れて居心地よく 変わらぬ包容力保温力

潔い労働の代償 頭のてっぺんからつま先まで 土ぼこり 汗 おまけに鼻水
汚れ の 私 すっぽりそのままコーデを脱ぎ去り、風呂場へ直行

洗濯機の回る音
黒 茶色 オレンジ 水色 白 ピンク
ばらばらの色がつながり溶け出し 渦をまく

ベランダで 一式つるされ 風を通し 乾き切る

そして 今 抜け殻 ひとつ

さて 抜け殻のもう一つの正体は

容疑者X

邪悪の刻印を額に押され 袋叩きの刑に殉ずる

濡れ絹 という 衣、次第に肌に馴染み、静かに日々を送る もう真実はいらない

だから、今さら何を求められているのかがわからない

抜け殻にはめ込むピースは 私の体の部分 ひとつひとつ
完成には全ピースが必要   ね、集められないでしょ

私の一番の長所&欠点 諦めが良すぎる
娘の命以外、諦められないことなんて ひとつもない







カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 10 11
13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/11 gzssxaehac]
[01/08 mzkbqqqwwo]
[01/07 iwilfcluvu]
[12/29 rjikmnhwfc]
[12/24 Derrickwah]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]