忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593]  [592]  [591]  [590
意志力の弱い私が、このブログを何年も続けられているのは、人に読んでもらうということ
よりも、自分の考えを整理する道具としてこの場を使ってきたからだと思う。

サービス精神も、いくらか合わせ持って来たにせよ、私は文章を書くことで、大きい顔した
何かの陰に隠れていた、本当の思いや考えにハッと気づかされ、思考がしだいに澄んでいく心地
良さを何度も経験してきたのだ。

書く という行為はそれだけ客観性や論理性を要求されて、結果俯瞰で物事を見ることを容易に
してくれるようだ。

さてさてそんな私が最近趣味レベルではあるけれども、フィクションを書くことにも楽しみを
おぼえ始めている。フィクションの形は、脚本・・つまりドラマとか映画とかのシナリオである。

以前このブログでも触れたことがあるが、今年あるきっかけがあって、「シナリオ8週間講座」
に通い始め、脚本のいろはを学んだ。

講座終了後、約3か月のインターバルを経て、本科へ再入学して、現在隔週でシナリオセンター
の横浜校に通っている。

毎回「4千字シナリオ」の宿題が出されるのだが、創作においては「一つの決まった小道具をシーン
の中に使う」という制約のみ与えられるだけで、あとは本人にすべて任されている。

例えば私が本科に入学してから書いてきたシナリオは、小道具が ハンカチ 帽子 マッチ 写真
時計 等で、それにからめてストーリーを立ち上げていく。

ひとつ驚いたことがある。
ブログを書くことでいろいろ助けられてきた私だが、まさかシナリオを書くことが別の意味で
自分の支えになってくれるとは思わなかった。

自分が創り上げたキャラクターたちに助けられるのだ。
なんという不思議な経験だろう。
私はぼんやりと考えていたりすることがある。お話を完結したあの物語の主人公は今頃どうし
てるんだろう?と。そして、あーそうだ、彼だって頑張っているんだから私だって踏ん張らねば・・などと真剣に思ってしまっている自分がいる。

心が通じ合う知り合いが増えた感じ?
もしもこの傾向が助長するのであれば、私は脚本を書くことを簡単にはやめられないかもしれ
ない。

素人が書くたった10数分のドラマとはどんなものだろうか、と興味のある方がいるかもしれ
ないので、いまからひとつの原稿をPDF化してリンクを張ろうと思います。
この物語に登場する主人公も、私を励ましてくれる人の一人です。
原稿

3日前にバレエの先生から発表会の衣装を渡された。
完全なる「チュチュ」です!最初からチュチュに付いてるパンツが見えてしまっているほど
スカートのボンが体から垂直近くの角度で張り出している。申し訳ないです・・とちょっと
思うけど、舞台の上では年齢関係ない・・はずなので。

いつも発表会を欠かさず観に来てくれるKさんがプログラムを取りに来がてら家にお茶しにいら
してくれた。彼女の地に足の着いたぶれない生き方が好きで、10歳年上の友達が素敵に生きて
くれているとそれだけで心が満たされます。

今日はこれからピアニストのさなえさんのコンサートに行ってきます。
目をつけていた、素敵なお花のアレンジをしてくれるお花屋さんに、パープル系のブーケを作っ
てもらって、さなえさんに持って行こうと思います。
親友のハトちゃんも来るので余計に楽しみです。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]