忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[599]  [598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593]  [592]  [591]  [590]  [589
中学時代の友達と会う時、ただみんなで会えて話ができるだけで十分・・
と思いがちで、いつも行き当たりばったりで、こだわりのない場所選びを
していた。

中間の渋谷とか新宿とかたまには横浜あたりで、ふらっと行って入った
カフェやレストランで、ありきたりのものを頼んでは、おしゃべりを
楽しんでいた。

でも今回、「会いたいな。」とメールをもらった私は、「たまには青山で懐石料理とか
どう?私予約するから・・」と提案したら他の二人が乗り気だったので、青山通りの
青学はす向かいにある「雅灯」に電話して、私たちにしては贅沢な4千円の懐石ランチ
を予約した。

当日、落ち着きのある個室に通されて、香り高い季節のお料理をいただきながら、
話もはずみ楽しいひとときを過ごすことができた。

コースの一品に、かぶのお料理が出される。
中央がくり抜かれていて、そこに詰められた色とりどりの具が、半透明の白いかぶを引き
立てている。その上に絶妙な濃度のあんがかけられていた。

おいしいね、おいしいね・・と言いながら、お箸をスッと入れては温かいかぶを口に運ぶ。
3人とも何度かそれを繰り返すと、お皿の上にはかぶの茎葉が3~4cmほど付いた、飾り用の
フタだけが横たわっていた。

その時みいちゃんが言ったのだ。ね、この蓋、「かぶ」なんだし、蒸してあるみたいだから
食べられるんじゃない? 

どれどれ・・と私が蓋の白い部分をかじってみる。
「こりゃ固い。だめだよ。」

みいちゃんはまだあきらめない。「青い軸のところはずいぶんやわらかそうだよ・・」

今度は3人で緑の茎をほぼ同時にかじってみる。噛んだとたんに無理だとわかった。
筋張っていて噛みきれないのだ。「あっ、これ無理!」と私が言った途端、3人で爆笑。
涙が出るほどおかしかった。おばさん3人が高らかに笑っても、個室だから問題ない。

「きっと、誰も食べようとしないだろうね。笑われるんだよ、私たち。洗い場で。
3つともかぶの軸に歯型が付いているって。一つは白い部分までかじってあるって・・」

ひとしきり贅沢な空間とおいしいご飯とおしゃべりと「爆笑」を楽しんだ後、素敵な雑貨屋さん
に行きたいという二人を、スパイラルマーケットに連れて行った。
十分にひとつひとつの品物を吟味して、それぞれが気に入ったクリスマスのオーナメントや
カードや文房具を購入した。

最後に表参道ヒルズに行ってカフェでお茶をした。おしゃべりの花がもう一花大きく開いた。

12月1日から点灯される表参道のイルミネーションを見ることができなかったのが唯一
残念だったけれど、あらゆる意味で贅沢な時間を過ごした私たちはとても満足して、
じゃまたね・・と言ってそれぞれが別々の電車に乗り、帰途についた。



PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
[11/01 amour]
[07/20 chiaki]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]