忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256
 散歩道に花が咲いている。それだけで気もそぞろに浮き立つお手軽な私。

見知らぬ土地での見知らぬ花との出会いとなれば、「更なり。」である。

名前も知らぬまま花々をカメラにおさめ、礼儀を欠いているような気になって、でもそれでいながら花の名前を知るという方向に、きちんとした角度をもって向きあえないでいるのだ。

 半分以上は、名前を知らないお花たち。
でも 心を開いて写真を撮らせてくれました。























PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
無題
麻呂です♪
赤い艶やかな実はフサスグリでしょうか???
美しいですね~♪
小鳥さんが食べに来そうですね。

お花達もとっても綺麗!!
こんな素敵なところでお散歩できたら
幸せな気分になりますよね。
お手軽のようで最高の贅沢だったりして・・・

写真ですが・・・遠くのお山が青く見えるのは
可視光線のうち、波長が長い赤い光は
大気中の水分によって吸収されやすく、
波長の短い青い光だけが透過して来るから
ということのようです。 
なので青く写っちゃうんでしょうね。

カメラは紫やマゼンタのような色が苦手て
麻呂もお花を撮るときに苦労しています。
露出補正でアンダー(-)にしてみたり調整してみてください。
麻呂も調整しまくっていますがなかなか思う色になりません。
参考にならなくてゴメンナサイ
maro URL 2011/08/01(Mon)21:04:08 編集
Re:無題
麻呂さん、ありがとうございます。

おおざっぱな私は、麻呂さんに質問しておきながら 「写るように写るの
だから 極端に青いお山もあり・・かな。」と、どこかで思ってます。

でもやっぱり、いろんなことは知っておくべきですよね。
カメラ購入直後、取説を熟読する熱意は満々であったはずなのに、いまだ実行できずにすごく適当に調整してやってきてしまいました。

ここでもうちょっと理論(ぎゃっ、でっかい言葉!)を勉強しようと改めて思いました。そうだったのか・・私だけでなく、カメラそのものが、紫という色を苦手としていたなんて。知りませんでした。

何でもそうだけど、写真も知れば知るほど奥深いのだろうな。という予感めいたものを、最近おぼろげに感じ始めています。
Chie  【2011/08/02 13:43】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/14 NONAME]
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]