忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[433]  [432]  [431]  [430]  [429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423
毎月通販で、ひとビンずつ違う種類のジャムが届くのを
楽しみにしている。

ストロベリー&レモン、ストロベリー&ラズベリー
他、カシス アップル ブルーベリーなどが合わさって、香り高い
ジャムの詰められたひとビンが、私のもとに届く。

ジャムは、ヨーグルトのトッピングにしたり、普通にパンに
ぬったりして楽しむのだが、実は一番の目的はジャムを食べ終わった
後の「ビン」なのだ。

通販カタログで、ムーミンのキャラクターが鮮やかに描かれたビンを
見つけて、ビン好きの私は、即座に申し込んでしまった。

だからと言って、アニメのムーミンのお話がとても好きかというと、そうでも
ない。ムーミンの丸みを帯びた見た目のイメージが、そして、ムーミン一家と
周りにいるわき役たちとの心地よい配置が、私のどこかをくすぐり、結果、彼らを
より自分の好きなイメージへと勝手に連れて行ってしまっているのかもしれない。

ムーミンは「カバ」とずっと思っていたのが大きな間違いで、実は想像上の
生き物であると知った時も、なかなかの衝撃であった。

アニメにそんなに興味がない。と言いながら、旧ムーミンアニメのムーミンの声を
担当されていた 往年の女優、岸田今日子さんが私は大好きである。

だから、亡くなられた時には悲しい思いをした。
というよりも、亡くなられた時に、思いのほか悲しくて、「私、岸田
今日子さんが好きだったんだ。」ということに初めて気が付いた。

女優としての今日子さんの存在感は、亡くなられた今でもとても大きい。

ショーケンと水谷豊の往年のドラマ、「傷だらけの天使」での、悪徳探偵事務所の
女社長も、はまり役で、危険な香りがする洒落た役柄の印象深いものだった。

彼女の、話し言葉に間断なく現れるビブラートが、人の心のひだを震わせる。
彼女の、分厚い唇がわずかに震えると、その余波があたりの空気を一変させて、
我々を神秘の世界にいざなってくれる。

今日子さんが「ミモザの花が好き」と、どこかでおっしゃっていたような
気がする。

だからというわけではないが、今年はきれいな黄色の洋服を着たいと思っている。













PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[08/14 NONAME]
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]