忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319
昨日雪が降った。・・の他に、我が家では、昨日は息子の誕生日だった。

料理人修行中の息子が去年の暮れに、「お正月休みに、みんなで食べに来れば?」とさりげなく
誘ってくれた。 向こうがわざわざそう言ってくれるなら・・とおばあちゃんも連れて息子の
働く店へ家族で押しかけた。

料理長 副料理長 のご好意もあって、今まで食べたことのないご馳走をいただくことになって
しまった。

おなかいっぱい満足して、だんながお会計をしようとすると、フロアーマネージャーが、
「もうすでに彼から頂いておりますよ。」と、満面の笑みをたたえて言った。

そこで私がすぐさま感じたことは、「やだ。そんなの。可愛そう。」

情けない母親である。
休みも切り詰めて働き通しの彼を、口には出さないようにしていたけれど、かわいそうで心配で
しょうがなかったのだ。

本人は、「きついけど、仕事楽しいよ・・」って言ってるのに。

メールで、「きっちりお会計だけは私たちにさせて。」 と 送ると、
「かっこつけたのに、今更受け取れません。そんなことやめてください。」
と返って来た。

というわけで、だんなと相談して、誕生日を盛大に祝おうじゃないか。
という運びになった。

男物の洋服や小物を選ぶのがすごく好きな私は、るんるんしながら息子に似合いそうな物を
選んでいった。

そうだな、あとはケーキでも焼くかな、と思い立ち、「何がいい? ややこしいのでも頑張ってみるから。」とメールすると、

「りんごのシブースト!」

いったい何じゃそれ?
・・・ということで、ネットで調べて、材料と手順から判断して、これなら悪くないんじゃないの?
と思えるレシピにそって何とか作り上げた。

見たことも食べたこともないものを作るって、不思議な体験。
でも、それはそれで 良かったみたい。

偶然にも、自分の誕生日にお休みがとれた息子が、久しぶりに家に戻ってきた。 お昼ごはんとケーキを食べた後、カーペットが買いたい、という息子とイケヤに行った。

素敵なモスグリーンのカーペットを買う息子の横で、私もベージュのそれが欲しくなって
しまって、どうしよう・・と迷いながら、でも、やめた。

夕方から、友達が祝ってくれるんだ。と言って息子は出かけていった。

もう、21歳か。 はやい。








PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/14 NONAME]
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]