忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464]  [463
ちょっと前のことになるが、娘がボーナスで新しいカメラを買った。
写真を撮ることは彼女の仕事の一つなので、半分は仕事のため、あと半分はプライベート
で使うそうな。ここで彼女の言うプライベートとは、7、8割がた「ハルの写真」なのだが。

娘が帰ってくると何はさておき時間の許す限りハルにつきまとってシャッターを押し続ける。
ハルはというと、迷惑この上ないという表情で逃げ腰だ。
それを声色変えてなだめすかしちょっと焦り気味で撮り続けている。

可愛い可愛い・・という言葉が何度も繰り返されるのが耳に入ってくる。
私から毎日「可愛い~」のシャワーを浴びさせられているハルは、娘が戻ってくるとそれが
倍になってしまうということだ。彼女の「可愛い~」の連発は、プロのカメラマンが、モデル
の女の子を前に、「お、いいね~。そうだその目線だ。そのラインだ。」と場を盛り上げ高めて
いくような効果を期待してのことではないようだ。その証拠に、「可愛い~」が、「ため息」
と「言葉」の中間くらいのニュアンスで発せられている。

ハルは確実に「可愛い」という言葉を肌で理解しているようだ。
誰も教えていないのに、その時のしなだれ方を知っている。
これがまた罪な可愛さで。

「ハルくんは可愛いだけじゃない。そうだ!理知的なハルくんをフィーチャーしよう・・」と
言い去って、娘はハルを本棚のある部屋に連れて行った。

椅子を引きずる音の背後に、娘のくぐもった声がもごもごと聞こえていたかと思ったら、ハルとカメラ
を抱えた娘が頬を蒸気させて現れた。「すっごいいい写真撮れた~。ほら、ハル、賢そうでしょ?」
と見せてくれたのが下の写真。

いや、本当にいい写真だと思う。
ハルの瞳がビー玉のようにキラキラ輝いて、周りの景色を映しこんでいる。
まるで色鉛筆のようにきれいに並ぶ本の背表紙を背景に、「すべて読んだよ。」と
言わんばかりの表情で、誇り高くそびえるハルがそこにいた。

とても気に入ったので、私のPCの壁紙にしました。









PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
[11/01 amour]
[07/20 chiaki]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]