忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465
アコーディオン式クロゼットの扉を閉めるときに、縦板と縦板との隙間の溝に、指を
挟んで血豆を作ってしまった。直径5ミリほどの傷跡は、反射的な速度で皮の下に少量の
血液を溜め込んで膨張し始めた。

時間が経つと、色と弾力に変化が現れた。
赤色が黒褐色に変わり、液体が凝固して傷全体が個体となった。

あれから2日が経った今、右手の平を上に向けると、黒い小さな破片が中指の先に埋め込まれ、
一部だけ顔を見せているように見える。

実を言うと私は今これが気になって仕方がない。
お茶碗洗っていても料理していてもどこか引っかかっている。ヨガしていようがお風呂に入って
いようが、私のわずかな部分はこの黒点を絶えず意識している。

血豆はいったいどうやって治るのだろう。
困ったもので、血豆ビギナーの私には完治までの道のりがまったく見えてこない。
普通のかさぶたのように、「乾ききって傷が癒えて来たら、ある日取れていた。」というような
簡単な道筋ではないようにも思える。

我が物顔をして居座られても嫌なので、「ポロっとキレイにはがれ落ちる」という理想の治り方
を夢見て、血豆の周囲を少しずつ爪で押して、切り取り線・・ならぬ「剥がれ落ち線」を地道に
工作中である。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
[11/01 amour]
[07/20 chiaki]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]