忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[492]  [491]  [490]  [489]  [488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「心地よい違和感」というのはつじつまの合っている言葉だろうか?

先日電車に乗っていて、私はこの心地よい違和感を感じていた。
その元となるものを探っていくうちに、車内放送が女性の声であることに
たどり着いた。

車内放送といえば、男性のそれらしき角ばった独特のトーンに慣れていたものだが、
女性の柔らかな声をその時耳にしながら、無意識のうちに心安らいでいたのである。
気づいてからはアナウンスが流れるたびに、意識的に耳を傾けた。
隣のお姉さんが微笑みながら語ってくれているような親しみやすさやに、空気も
居心地も悪い車内の中で、心がほどけていくのを感じた。

滅多に電車に乗らない私は、女性の車掌さんが活躍していることをこの時初めて知った。
ちょっと前まで男性しか見ることのできなかったフィールドに、どんどん女性が進出して
いるのを見るのは爽快だ。

こういうことは、男女平等という視点で、両者の歴史的な格差を縮めることにも確かに貢献
しているのだろう。

でも私が無意識のうちに感じた「心地よい違和感」は、両者がまったく等しくあることの
必要性を大いに軽減する。その人が持って生まれ持ったそれぞれの性の資質に(それは
もちろんくっきり二つに分かれるようなものではないだろうが)影響力を持たせること
は、ぜんぜん悪いことではないと思う。

私も年と共に男性化の一方をたどっているのを自覚しているが、それでも自分の一部に
確実にある柔らかで繊細な部分をとても大事に思っているのである。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[07/20 BillyaTus]
[07/08 BillyaTus]
[06/17 shiege]
[03/06 Timothydar]
[03/06 Timothydar]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]