忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[439]  [438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432]  [431]  [430]  [429
中心へとひしめき合っていた花びらが、少しずつ緊張をほどき始めて、
これ以上は行かないっていうくらい外側にふんわりいっぱいに広がった時に、
薔薇の花を私は花瓶から抜く。

先日のバレエの発表会でいただいたお花が嬉しくて、毎日毎日愛でた後、
他の花たちより一足先に花びらをこぼれ落とす直前のその薔薇の気配にうまく
反応して、ドライフラワーにしようっていう魂胆なのだ。

今嬉しくも我が家はお花でいっぱい。
いただいたお花に加えて、いつもお世話になっているお花屋さんのお花の入れ替え
セールで、半額・・もしくは70%80%オフで求めて連れ帰った鉢植えたちも、私と
同じ空間で同じ空気を吸い、光を浴びているからだ。

大いに私の五感を楽しませてくれているアジサイ ブーゲンビリア クレマチス
ラベンダー、お料理にも活用しているハーブの数々。

美しく誇らしい緑の葉っぱに色とりどりの花々。これらに囲まれている喜びの
他に、何が嬉しいかって、お花を買って世話をしよう・・と思う程の余裕を
自分が持ち始めたことが嬉しいのだ。

振り返るとここ数年、なんだかんだ心も身体もいっぱいいっぱいで、買っても
枯らしてしまいそうな予感から、お花を買うのを控えてきた。

お花を買い始めたということは、女性としてひとつトンネルを上手に抜けられた
のかな。そうだといいな。

トンネルの中に居る時は、あたりが暗いものだから探り探り模索してわずかに歩みを
進めてきて、そしてそこから出てみた私は、ずいぶんと余分なものをそぎ落として
身軽になった気がするの。

ここ10年で、大事な人たちをずいぶんと失ってしまった。
生と死の比重が、私の中で釣り合う程に私は年を重ねてきたということだ。

お花だって生き物だもの、寄り添って生きていく覚悟が必要。

私の大事なお花たちと、私の大事なハルと、私の大事な人間たちと、
寄り添って生きていけることが、私の大きな一つの希望であり願いなのです。

あ、あと10分で、7時・・ヨガの時間。
あれからずっと続いているの。
ここにわざわざ書いたのは、時々お知らせしようと思うことで、より確実に
続けられるかもしれないので。人に言っちゃって自分を少し追い込むっていう
のかな。でも朝ヨガはお勧めです。少し元気になったのは幾分これのおかげかも
しれません。では。・・・・と終わったと思ったでしょ?

間違えた! 6時からだった。オンタイムでしそこなった。これが私というもの。
以前録画してあるものでさみしく一人で行います。どっちにしたってなんらかわら
ないのに、不思議。充実感が違う気がするのよ。

ヨガ終わったら、お花の写真をアップしよう。ではでは。































PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/14 NONAME]
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]