忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[531]  [530]  [529]  [528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521
土曜日、大腸内視鏡検査を終えての帰り道、まだ抜けきらない麻酔のせいか、
心なしかふらついていた。と同時に、お腹の張りと肛門の疲労感も抱えていた。

「肛門」だなんて、直接的で申し訳ない。
でも、朝から下剤と格闘して、まるで陣痛の間隔が狭まっていく様な、ある種
不思議な高揚感を感じつつ トイレとリビングを何度も往復して過ごした午前中に、
私は「肛門」の重要さを思い知ったのであった。
入口も大切だけど、出口も同じくらい大切だということを。
「肛門」は実にありがたく、素晴らしい機能を備えている。

あ~、やっとこれで人間ドッグが終了した。
リウマチ因子の高値以外は特に問題なし。

ということで、神様から「まだまだ生きて修行しなさい。」と言われていると
考えられなくもないので、ハイ、心して生きていきます。

検査後、ぼんやりしながら家に帰り着いてソファーで横になっていたら、ハルが
わんこわんこと吠えて興奮しだした。ふと見ると娘がそこに立っている。
いつも予告なしに突然帰ってくるから驚くのだ。

・・あのね、今日夫婦で大腸カメラ、受けに行ったのよ・・と説明しているのに、
娘はまったく違う方に気をとられて「うわっー、ピンク・・」と絶句している。

そうよ、ピンクよ。何か悪い? おまけにチュチュだよ。
バレエの衣裳だもの、年齢関係ないの・・と言いながらも、娘が絶句する気持ちも
そりゃわかってますって。

でもね、踊れてるって、幸せなことなの。
それとね、私服でひらひらやキラキラ☆彡は着ないけど、やっぱりね、こういう
衣裳着させてもらえるのっていくつになっても嬉しい。
もしも誰かに迷惑かけているのだったらゴメンネ。
でも、人間ドッグもせっかくパスしたことだし、も少し続けさせてもらいたい。

興奮気味のハルを落ち着かせるために、ハルの大好きな目薬をする。
娘がここぞとばかりにカメラをかまえる。
目薬中のハルくんと、ピンクのチュチュです。


















PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
[11/01 amour]
[07/20 chiaki]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]