忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168
前回 仮主語(形式主語)の構文を説明してみました。

It is good for the health to sleep well.
(よく眠ることは健康にいいです。)

今日は 仮目的語の説明です。

以前勉強した 5文型 主語 動詞 目的語 補語 を思い出してください。

I found him honest.
(私はが正直であるとわかった。)

では・・(私は 車を運転すること が簡単であるとわかった)・・と言いたい場合はどうでしょうか。

この場合、drive a car という、動詞を 名詞化するために 動名詞(driving a car)
やto不定詞(to drive a car)の形にする必要があります。

でも
I found to drive a car easy.
よりも
I found it easy to drive a car.
と目的語のところに 仮にitをいれて置いて、あとで中身をto以下で説明する形をとることがほとんどです。

これを 仮目的語(形式目的語)構文と言います。

実は 今年のセンター試験にもこの構文が出題されていました。

Some people find(it)difficult to economize on mobile phone costs even when times are hard.
(金銭的にきつくても 携帯代を節約することをむずかしいと感じる人もいる。)

この問題は、選択肢から it を選ばせるものでした。

文章はちょっと長いけれど、it が to 以下を指す 形式目的語の構文であるとわかれば簡単な問題です。

even when times are hard は、副詞節の説明をもう一回読んでみてください。

いつも思うけれど、センター試験の英語問題は、実によくできた問題だと思います。
英語を勉強して、ある程度使いこなせるようになりたい人は、センターレベルを目標にするのもいいと思います。

過去問題は、河合出版から出ていて、34回分の過去問題 詳しい解説、訳、リスニングのCDもついていて なんと 880円プラス税 です。 

こんなに有効な情報が満載でこの値段、私ははじめて本屋でこの分厚くて重い過去問を手にしたとき、感動しました。

私は、センターレベルの内容をしゃべれるようになるのが今の目標です。

来週は、不定詞にしようかなと考えていますが、まだわかりません。ではまた。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/14 NONAME]
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]