忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161
 あんまりぐだぐだ書くと、せっかく英語しようと思っていても、気がそがれて読むの嫌になってしまうと思うので・・というか私の方がやっぱ理論的にきちっとせめて行くのが難しくなってきたので、かるーく行きます。

先週、4文型までなんとかたどり着きましたが、ちょい復習です。

4文型は、2つの目的語をとる動詞を含む文型で、主語 動詞 目的語 目的語 でしたね。 

He gave me a watch. 彼は私に時計をくれた。give は4文型を取りやすい動詞の代表です。

それでは、次の文章を較べて見ましょう。

My father bought me a bike.
My father named a puppy Pochi.

両方とも 主語 動詞のあとの二つの部分(me と a bike そして a puppyと Pochi)の存在に気がつくと思いますが、ではそれぞれの英文の、このふたつの部分の関係性を考えてみましょう。

下の英文の 子犬 と ポチ は、子犬 イコール ポチ であり、「子犬はポチです。」と言えるような密接な関係性が存在します。 それに較べて 上の文の 私 と 自転車 については、「私は自転車です」・・と結びつけると、えっ?何?自転車人間?・・とおかしなことになってしまいます。

このように 3番目と4番目の要素が無関係なものは、先週やった4文型で、そのふたつは 両方とも 目的語なのです。

そして下の文のように 3番目と4番目の要素がイコール関係であったり、4番目の要素が3番目の要素の状態を説明している場合は、5文型といえるのです。

5文型は、目的語のあとに、目的語の正体をあらわす名詞や 状態を説明する形容詞等を持ってくることで、 主語 動詞 目的語 補語(目的格補語)という形をとるのです。

この補語・・というわかりづらい言葉、2文型でもすでに勉強しましたね。
もう一度復習してみてください。

4文型をとりやすい動詞があったように、これもまた、5文型をとりやすい動詞 というものがあります。

We call him Hiro. 私達は彼をヒロと呼びます。

You must keep your room clean. 部屋をきれいにしておかなきゃいけませんよ。

I found him honest. 彼が正直であるとわかった。

The news made us sad. そのニュースは私達を悲しませた。

来週は 5文型総復習にあてたいと思います。 結局あんまり軽くなかったね・・でも勉強しといてね!










 
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[08/14 NONAME]
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]