忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14
 ひとつの食べ物にこんなに執着するなんてこと、今まであったかしら?

 スーパーの果物売り場でたまたま目にした市田柿。「干し柿」と言われてイメージする大きさの ひとまわり小さい長野産の干し柿です。

 毎年この時期目にしていたはずなのに、今年はなぜか私を捉えて離さない。

 売り場の前で、数分の熱い視線を送った後、思い切って十数個入りのプラスチックースをかごの中に入れた。
 
 そそくさと家に帰り、はやる気持ちを抑えながらひと噛みしたとたん、もうこれです。これをもとめていたんです。と一生の友に出会ったような気持ちになった。
  
 干されながら糖分が染み出て乾燥することで、舞台化粧のおしろいのみでそのままほったらかされたような柿たちは、ぱっと見はあまり目を惹く姿かたちではないと思う。

 世の中のイメージも、若さとかけ離れたマイナーな存在 といったところではないかな。

 実際 我が家の他のメンバーは、誰も干し柿を口にしようとはしない。
ということはだ、楽しみにとっておいたものが食べられてしまって 子供じみた悔しがり方をしなくてすむということだ。

 市田柿はいつのときでも、お行儀よく私だけを待っていてくれる。
 
 みんな知ってるのだろうか? 

粉をふいたしわしわな表面のすぐ下に、情熱的な深い橙色が凝縮されていることを。

硬すぎもせず柔らかすぎもしない、理想の弾力がそこに存在することを。

太陽光線とのコラボレーションにより生み出された あの芳醇な味と香りを。

 このようなのめり込みのさなか 本屋で立ち読みしていたら またもや干し柿に出会った。

 本の題名は’免疫力をあげる食べ物 ’。

思い切り納得。そして私は心の中で”素晴らしい!”  とつぶやいた。






PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
無題
何という偶然!
わたしも一人だけの楽しみとして、毎日市田柿を堪能しております。
我が家でも、誰も手に取ろうとさえしませんから・・・。
地味な干し柿もChieさんの手にかかり、こんなに誉めたたえられ喜んでいますよ。

そうか、私も本能として身体が求めているのかもしれません。
「免疫力をあげる食べ物」だったんですね!
Cocoa 2010/01/12(Tue)23:23:36 編集
Re:無題
 嬉しいです! 私と同じ思いでこの時期過ごしている人がいたなんて。

 日のあたる世界での共通項を持つことよりも、片隅にいる市田柿への共有愛が、Cocoaさんへの親近感を増幅させます。

 冬の寒さも昨日あたりから本気を感じますが、なんだか風邪をひきそうな気がしません。思い込みも含めて 市田柿に感謝です。
 

 
Chie  【2010/01/13 16:58】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]