忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188
「 私はあなたに会えてすごく嬉しい。」・・「あなたと話せて幸せ。」

こんなことを誰かに言われたら、もしくは言える状況にあったなら、その人は、頬がピンク色に染まるほどの幸せを感じているに違いない。

今日はこんな素敵な表現を英語で表現できるように、to不定詞を勉強していきます。

先週の 不定詞の副詞用法(目的)に加えて、今日は(理由や原因)をあらわすものに進みます。

I'm glad to see you. (あなたに会えて嬉しい)

上の例文を見ればわかるように、あなたに会えたことが理由で、私は嬉しい。のです。

このように、主語 be動詞 補語(形容詞)形容詞の気持ちになる原因や理由
to以下にもってくることができるのです。

何度も言ってますが、to不定詞は、動詞の前につくってことを忘れないでね。

この補語のところに置く形容詞は、いいことばかりでなく、悲しい とか 残念だ 
のようなネガティブな形容詞ももちろんあるのは当然で、次の例文を参考にして、「こうだから・・こういう風に感じる。」という自分の気持ちを言う練習をすると、いいでしょう。 

I'm glad to hear of your success.
(私はあなたの成功のことを聞いて嬉しい。)

We were surprised to read the newspaper this morning.
(私達は、今朝しんぶんを読んで驚きました。)

この場合に使っている surprised は、もともとは 「surprise ・・驚かす」という動詞が 形容詞化したようなものです。 いつか説明する受身のところで、また詳しく触れたいと思います。

We are sad to hear the news.
(私達はその知らせを聞いて悲しい。)

I'm sorry to be late.
(遅れてごめんなさい。)

来週は、to不定詞のこれまでのまとめと、それ以外のものにも少し触れて行きたいと思います。

 


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/14 NONAME]
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]