忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392
私以外の3人と一匹は、まだ寝息をたてて夢の中。

1時間 2時間 早めに起きて、さっさと片付け物を済ませて
から、ひとりでお茶を飲んだり、新聞めくったりする時間が私の
贅沢な時間。

お茶 と言えば、すごい名前のお茶を、今飲んでます。
「シャンパーニュロゼ」というフレーバーティーで、ストロベリーと
シャンパンの香りの紅茶。

昨日、ハルのお散歩の帰りに、福袋を買いたいという娘に付き合い、
足をのばした専門店街の初売りで購入したものだ。

個人的には本当は「福袋」はとても嫌いなの。

物が無駄に増える傾向をくいとめようと、何かを買うときはよっぽど
吟味してから・・と心に誓っているのに、福袋はその真逆が売りだからだ。

開けるまで、何が入っているかわからない 「ワクワク感」というのは
わかる気もするけれど。

昨日は、そのワクワク感を求めて、お茶の専門店 「LUPICIA」で、
リーフティーのバラエティーセット、という5千円の福袋を買い求め、
今楽しんでいるというわけです。

お雑煮おせちを食べる。福袋を買う。神社で手を合わせ、破魔矢を
小脇にかかえ、おみくじをひく。・・着々と、新年らしさ進行中です。

ところで、この世の中に、おみくじの文面を読んで泣いた人って、
いるのだろうか?

半世紀以上生きてきて、私も今年が初体験。

びっくりした、っていうのもあるのだと思う。

そこにあった言葉のひとつひとつが、自分の中に自然に沁みこみ、
吸収されていった。

私が密かに考えていたことに、対話するように、具体的な答えが
そこにあった。

詳しい内容は恥ずかしいので内緒だけれど、ひとつ例えてみると、

「私ね、たくさん損をするのはそりゃ嫌だけれど、ちょっと損を
するくらいのレベルで、毎日を送っていきたいと思ってるの。」

と、最近よくだんなに言っていたのだ。

まず、おみくじの最初の文面が、
「損をして、得を取れ。」

これは軽いジャブで、「神様。私のことずっと見ていたの?」
というような具体的な文面があまりにも続くので、圧倒されてしまい、
家族の数歩後ろで、ひとりこっそりと泣いていたのだ。 

また、買い物の話に戻るけど、年末に、憧れの浄水器「シーガルフォー」
を設置してもらった。

また、ボーナスで何が欲しいか、と聞かれて、迷うことなく、
冷水から炭酸水が作れる機械、「ソーダストリーム」を買ってもらった。

シーガルフォーを通したお水で炭酸水を作り、飲んで楽しむだけでなく、
炭酸美容にも使ってます。

綺麗になるかどうかは怪しいけど、信じる者は救われる。

なんてったって、今年のおみくじを100%信じ切って、日々暮らしていく
つもりなのだから。





















 


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
[11/01 amour]
[07/20 chiaki]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]