忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347
4つの小学校を転々とした末、落ち着いた場所が
世田谷区代田。

新学年、始まりの日。

私は、一学年に2組しかない小さな
花見堂小学校の、4年2組のみんなを前にして、
もう慣れっこになっている転校生の挨拶をしていた。

気の合う友達というのは、クラスが違えども引き寄せあう
ものなのか、「4の1」のみいちゃんと私は、5年に上がる頃
には、家を行き来しあうほどの仲良しになっていた。

そのみいちゃんと、この前の土曜日に、先延ばしになっていた
約束が実現し、彼女のお宅にお邪魔して会うことができた。 

嬉しかった。
だって、会いたくてもなかなか時間が合わないまま、下手すると
すぐ数年経ってしまうのが、私たちの世代である。

その土曜日に先んじて、会えなかった数年間に一度ピリオドを
打ったのは、私の母の死であった。

悲しい場所でしか会えないのは、悲しい傾向だと思い、
私は敢えて、みいちゃんへのお香典返しを 「郵送せず手渡し
するぞ作戦」に切り替えた。

郵送しないのなら、好きなものを選べる。

私の好きなコーヒー豆屋さんで、陶器のコーナーに
歩み寄り、 彼女に似合うコーヒー茶碗を探す。

香り高い豆を選んで袋詰してもらう。
陶器のスプーンや桜の香りの紅茶、ちょっぴり
しゃれた布巾なども買い求め、かごに詰めて茶色い
リボンでラッピングをほどこした。

大家族に嫁ぎ、3人のお子さんを立派に育て上げ、
今も、外でも家でも気持ちがいいほどの働きっぷりの
彼女に、おいしいコーヒーを飲む一人の時間
を楽しんで欲しかったのだ。

土曜日、彼女の温かいご家族に囲まれながら、
幸せなひと時を過ごした。

尊敬できる友達がいる。

50になって、遅ればせながら、
その重さに気付いた。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/14 NONAME]
[07/27 chiaki]
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]