忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の生活から気になる事柄やものたちを、日記を通して紹介していくサイトです。水曜日には「やわらかい英文法」と題して、英語に関することを載せています。(平成23年3月現在)
[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79
 寝ている間に、実は別の世界に生きているのではないかと思えるくらい、私の体は睡眠を必要とする。日々の微量な睡眠不足がちょっとずつ蓄積した上に ただワールドカップを観ただけのことなのに、体の全機能が「眠れ!」の方向を向いてしまう。

 インタビューで、作詞家 プロデューサーなど複数の肩書きを持つ「秋元康」さんが、「創作的な仕事は 夜中の1時頃から朝の6時までして、その後3時間くらい眠る という生活を30年以上も続けている。」と答えていた。そして「みなさん、寝すぎじゃないかと思います。」とピシャリとしめくくられていた。 本当にそうなんです!・・と半泣きでうなずく私。

 私の知り合いにも同じような生活リズムで暮らしながら、涼しい顔をしている人たちがいる。

 うらやましいな と何度も何度も思ったけど、うらやましがっていてもしょうがないことで、私は私の子供レベルの活動時間量で生きていかなくてはならない。

 それには優先順位をぼんやり考えながら、小さな枠からあふれてしまったものを切り捨てる作業が必要になってくる。あふれたもの・・でもすごくやりたいことだったり大事だったりするけど、いちいちかまってはいられない。日々は絶えず次の日へとページがめくられて行くのだから。

 ということで、長い言い訳になったが、土曜の今日、実によく寝たのだ。
昨日も仕事がなかったからすごく早く眠ったのに。 驚かないでね。途中朝ごはんを食べたり洗濯したりもしたけど、また寝なおして全部で14時間くらい眠った。

ちょっと生き返ったかも。

 昨日いつもの公園で、赤い花をつけた一本の木が私をとらえた。
お花といっても、とてもユニークな形をしていて、私が持つ花びらのイメージとは程遠いもので形づくられている。

 張りのある細い一本一本の赤い糸をきゅっとひとまとまりの房にして、結び目を下に360度、いくつもの扇子が開くようにまあるく開いたものを、仕上げにまばらな長さをそろえるべく曲線にカットしてできたようなお花。

 木の幹に名前のプレートがさげてあるのに気づいて近づいて見てみると、「ネムノキ」とあった。 そうか、これが 「ねむの木」なんだ。
宮城まり子さんの 「ねむの木学園」で名前はよく知っていたが、どんな木が知らなかったのだ。 なんて可憐な花を咲かせるのだろうか。

 このところ 写真をアップしてなかったので、今日はたくさん眠ったことだし、いつもより多めにここ何週間かのダイジェスト版として並べてみよう。







PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/18 amour]
[11/06 chiaki]
[11/01 amour]
[11/01 amour]
[07/20 chiaki]
最新TB
プロフィール
HN:
Chie
性別:
女性
職業:
主婦 英語教師
趣味:
バレエ 映画鑑賞 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/15)
(11/16)
(11/19)
(11/21)
(11/24)
P R
Copyright ©  My favorite things All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]